2007年09月26日

ぽっち!ほんとにほんとに今までありがとう!出逢えてよかったよ!

開始体重:1.1kg
開始体重:1.1cm
[グラフ表示]
測定結果
体重:5.1kg
2007年9月24日(月) 午前8時頃
先天性小脳ヘルニアのため虹の橋を渡りました虹
(50万分の1頭の確率でしかならないらしく、今の獣医学ではどうしようもできない致命的な難病だそうです。まだまだ解明されていないそうです。)

9ヶ月と28日・・・一生懸命愛を振りまいてきました揺れるハート

070717_125348.jpg


ここからちょっと長くなってしまいますが、一生懸命ぽっちが頑張ったことを知っていただきたい、記録として残しておきたい、そして、
少しでも早く獣医学が進歩し50万分の1頭の子を今後どうにか命を救えるよう願いを込めて書かせていただきます m__m

22日(土)午前7時半
今朝はなぜか早起きな私。
せっかくだし近所にお散歩しに行きました。1時間くらい歩いてお家に
帰ろうと思ったけど木陰になっていて風通りがいい小さい公園に
行きました。二人でたくさんお話しながらお水を飲みました。
今思うとどうしてこの公園へ行ったんだろう・・・って思う。
夕方涼しくなってきて代々木公園ドッグランへ。
ここにはたくさんきました。自転車の籠に乗っけてETみたいにして
来たこともあります。このまま空飛んだらいいのになぁと思いながら。
でも車の方が楽だとわかり、自転車では1回きり。(汗)
自転車は直射日光あたるしね!
でもぽっちったら代々木公園ドッグランの地面があまり好きではないみたく、のそのそ歩いてフェンスの臭いを嗅いだりいろんな飼い主さんのところに行ってなでてもらったり、ワンチャンがくると腰下ろして
ゴロ〜ンってなって誰にでも服従・・・。腰ひくッ!
あなたお腹見せすぎでしょ〜みたいな。色っぽいわ!
でも、芝生とコンクリートでは走ります。
芝生は虫がいそうだったのでちょっと外れのランニングコースで
最後にたくさんたくさん走ってくれました。
最後に「ぽっち〜Come!」って言って私に駆け寄ってきた時
なんてかわいいんだろう!っていつもよりすっごく愛おしかったのを
今でも覚えています。
これがぽっちの生涯最後の走りになりました。

自宅に帰り、シャンプーしました。
スポンジをよーくあわ立ててゆっくりキレイに丁寧に洗いました。
いつもちゃんと洗ってるんだけど・・・(苦笑)、
この日は手足のマッサージ付でぽっちも気持ちよさそうにしてました。
座ってお腹を洗っていると・・・気持ちよかったのか目をつぶって
いました。ここで私の頭の中にイヤな予感が横切ったのです。
「ぽっち〜!ぽっち〜!」
なんか死んでるんじゃないかと思って何回も呼びました。
そしたら「ん?なぁに?」っていつものご様子。
でもイヤな予感は的中するのでした。
これが最後のシャンプーになりました。

シャンプー後乾かしてしばらくすると疲れたのかベットで眠っていました。いつものことだ!と思っていました。
この日の夜は妹がたまたま遊びにきました。
ぽっちは寝癖がつきながらも飛び起きて妹にご挨拶。
またベットに戻ったぽっち。
な〜んか様子が変。おやつをあけても反応なし。
でも疲れてるだけかなって。
22時、ご飯はきちんと完食。

レンタル屋から戻ってくると一応お出迎えしてくれたぽっち。
その目はうつろで今にでも落ちそう。足はふらついてました。

23日(日)午前1時に
救急病院へ。
元気はなかったものの病院の先生が近づいてくるとしっぽふりふり。
血液異常なし。熱は平熱。
点滴だけ背中にしてもらって帰宅。
救急病院の待合室でうしろに座ってたチワワが血を吐きながらてんかん
起こして・・・なんて話していてかわいそうでかわいそうで、
ぽっちはそれにくらべたら元気ないだけで異常ないし次の日にでも元気になると思ってました。
初めての発情も終わり、久しぶりに2回もお散歩に行ったしただの
疲れだと思っていました。

私の隣で寝息を立てながら寝る姿がこの日が最後だなんて夢にも
思ってなかった。具合が悪そうだから少し離れるとピタって
くっついてくるぽっちが愛おしくてたまらなかった。
いつもはいびきをかいていたのにこの日はかいてなかったです。
やっぱり相当具合が悪かったんだなふらふら


23日(日)午前8時35分
かかりつけの近所の病院へ9時(病院オープン時間)に予約を取ろうと
思い、膝に抱っこしながら病院と電話しているその時に痙攣・てんかん・そして硬直・・・。初めてのことでパニック状態。
「今先生に電話して指示を受けるので少し待っててください。」って。
そんなの待てない!待てるわけがない!
ぽっちを助けて、お願い。
即家を出ました。エレベーターで少しうんちを漏らし、
マンションを出て少し歩いたところで嘔吐、そしてまたうんちをお漏らし。もう気絶寸前で目は飛び出て硬直・・・。
そして無呼吸。

即酸素吸入をし、30分後に少しだけ落ち着きました。
でももうすでに意識はなくなっていました。
再度血液検査、レントゲン、バリウムを飲んだりしました。
点滴やらをしながらの検査。
10時に一度帰宅し11時半にまた病院へ。

血液異常なし。レントゲン(臓器・骨など)異常なし。
となると脳しかないと診断。
先生は眼球の筋肉の麻痺や意識消失や瞳孔からして小脳ヘルニアでは
ないかと。
小脳が飛び出てる状態で大脳に刺さって刺激をしているのがこの病気だそうです。
この時点で顔全体の筋肉が麻痺していました。
眼球もロンパリ、光にも反応なし。
脳の圧迫を抑える注射や、最後の手段ともなりそうなステロイドを
打ってもこの状態でした。
きっと先生はもう無理なのではないかと思っていたはず。
いや、きっとではない。
この病気で助かるわけがない。ぽっちが亡くなってからすっごく
調べてそうわかった。
その時は絶対脳じゃない!そんなわけはない!って信じたくない気持ちが大きくて、ぽっちはただ疲れてるだけなんだって思ってた。

究極の選択を迫られました。
「一緒にお家にいてもしも何かあったときに一緒にいたいか、
また、入院して様子をみるか。ただ、病院は24時間体制ではないので
先生が交代で様子を何時間か置きに見にくる状態なのでもしかしたら
ひとりでいる間に何か起きるかもしれない。」と。
迷ったけど家に連れて帰ることに決めてました。
午後7時お迎え時間です。


23日(日)午後7時
先生が午後学会で留守だったのですが、心配して午後6時に様子を
見に帰ってきてくれました。その時に電話がきて少しだけだけど
回復してきてると聞き、ちょっと安心して病院へ。
顔面筋肉麻痺・意識消失していたのに目が8割開いてました!
すごい!!!!!
病気の意味がわからなく、回復に向かってるとばかり思っていました。
自宅で安静にしてればいいと言われたのですっごく安心して
家へ帰ろうと病院を出て少ししたところでぽっちはぱっちり目を
開きました目
私の目をちゃんと見て、、、なんかニコって笑ってた。
よかったぁと思い口を近づけたらちょっとだけペロってしてくれました。
ウキウキしながら「ぽっち〜〜わーい(嬉しい顔)」と話しかけたりしていた
道のりで急に痙攣が。
駅の近くということもありたくさん人がいて歩けない!
病院に戻らなきゃ!死んじゃう!
ぽっちに気づいた歩行者が次々とっさに道を開けてくれました。
そして病院へ・・・。

早く!早く!ぽっちが死んじゃう!
お願いします!早く!早く!

何度病院で泣き喚いたことか。
まだ残ってた看護婦さん一人が酸素吸入をしてくれました。
とてもつらそうでした。もう二度と見たくない。
そう思いました。
看護婦さんが「きっとぽっちちゃん嬉しくなって興奮して
痙攣おこしちゃったんだよね。すごく嬉しかったんだよね。」って
ぽっちに何度も話しかけてました。
もうたまらなく涙がでてきました。さっきのぽっちはなんだったの?って。だってちゃんと目開いて笑ってくれたじゃない!って。
病院では痙攣は起きてないようだったので結局病院にあずけることにしました。
きっとその方がぽっちも興奮状態にならないし、病院を信じて、
ぽっちも信じて。
生きてるぽっちを見るのは酸素吸入してるぽっちでした。
ずっと撫でてあげたかったけどきっとまた興奮してしまうと思って
帰りました。
「明日朝来るからね!頑張るんだよぽっち!」っと言い残し。。。
手をギュッって握り締めました。


23日(日)午後9時
さっき助けてくれた看護婦さんから電話があり、呼吸も戻って
落ち着きましたと。
もう勤務時間終わってるだろうに。。。
朝からぽっちのことをずっと見ててくれた看護婦さんでした。

朝9時のお迎えまでの時間は今まで生きてきた中で一番長かった。
今できることをしようと、大きな神社に御参りに行きました。
前の日も寝てないし明日もあるからと早めに消灯。
でも眠れなかった。眠くなんてない。
時計の音が体全体を襲う。心配でならない。
このまま病院の前で夜を明かそうかとも思いました。
一度深夜に病院の前に行き、
「ぽっち、頑張ってね!みんなみんな応援してるから!」と
手を合わせてきました。
結局眠れなくて何を思ったのか夜が明ける前にお風呂に入りました。
その時点で私は何か感じていたのかもしれない。
最後にぽっちを抱っこするならキレイな体で抱っこしてあげたいって
思いました。
いつも自然乾燥の髪の毛もきちんと乾かし、コンタクトをし着替えました。

9月24日(月)午前7時40分
もうダメだ!!!!
家になんていちゃ絶対ダメだ!!!!
こんな状態なんだから絶対病院に先生が早く来るはず!
1分でも1秒でも早く会いたい。
こんな衝動にかられ病院へ向かいました。
病院には誰もいませんでした。
「お願いだから早く!早く来て!助けて、お願い!」と
涙がこみ上げてきて私は崩れ落ちました。
ガラス張りになっている病院。
ぽっちがいるであろう所を見ながら
「頑張れ!ぽっち!もう少しで逢えるから!ここにいるから
頑張って!」
何回も何回も言いました。
ほんとは聞こえるように叫びたかった。でもまた嬉しくなって興奮して
痙攣を起こしたら死んでしまうと思い声を殺して叫びました。


9月24日(月)午前8時30分
やっと一人目の看護婦さんが到着。
「渡辺ぽっちなんですが、昨日から入院していてきっと苦しんで
いると思うんで今どんな状態か教えていただけますか?」と
聞きました。
なかなか看護婦さんは外に出てきません。
この時の私は体全体の細胞がはち切れるんじゃないかってくらい
手を力ずくで合わせて神様に「助けて!」とお祈りしました。

しばらくすると、まだオープン前の待合室に案内され
「6時に看護婦がきてて7時くらいまで様子を見ていました。
今先生にお電話してみますので。」
と言われました。
ちょっと安心・・・?
え?だから何?今どうなの?
その看護婦さんは電話を持って別室に行って電話を。
なんなの?え?
電話後聴診器を持って裏の方へ。。。
それから続々と看護婦さんが出勤。
ぽっちが具合が悪くなった日が3連休のスタートの日。
昨日とは総入れ替えの病院の看護婦さんたちと先生。
いつも診てもらっていた院長先生はお休みだったのです。
看護婦さんなんかはあまり状況を把握してない様子でした。
院長先生の代わりの女の先生も到着。
さすがにこの先生は状況をわかっていて即ぽっちのところへ。
しばらくして6時にぽっちの治療をした看護婦さんから説明を受け、
先生からも説明を受けました。
「痙攣のする時間の間隔がだんだん短くなって苦しんでいました。
いったん治まったので帰りました。」と看護婦さん。

え!でもでも死んじゃうかもってわかってたらなんで電話くれなかったの?どうして?なんで帰るの?信じらんない!

先生も一生懸命説明してくれました。
ありえないくらいの高温で下がりもしなかったそうです。

「まだすごく温かいのでおそらくここ30分以内に亡くなったと思います。」

ぽっちのところへたどり着くまで足が震え、全身の力が抜け、
私もこのまま死んでしまいたくなった。
このまま私を今すぐ殺して!って思った。

「なんで?なんでなの?ぽっち!起きて!死んでないよね?
ぽっち!ぽっちってば!なんで?」とくり返し叫びました。
ぽっちがいる部屋の中に上半身を突っ込み心臓部分に耳をあて、
抱きしめました。
まだすっごく温かくて生きてるみたい。
でもやっぱり心臓の音はしませんでした。

しばらく待合室でぽっちを待っていました。
バリウムなどで汚れた髪の毛(耳毛)やおしっこで汚れた尻尾など
綺麗にしてもらって箱にぽっちが。。。
先生が、「ぽっちちゃんは小さいときから知ってるし、いつも元気に成長してるなって思ってみてました。きっと8時くらいに外に飼い主さんがいるってわかって安心して亡くなられたんだと思いますよ。
待ってたんだと思いますよ。自分を絶対責めてはダメですよ。
どうしてぽっちちゃんは自分の元にきたのかってことを考えるように
してね。」と言われました。

その日お休みの担当医の院長先生からも電話が入りました。
やはり難病で、異変に気づく前にすごい速さで悪化して急死して
しまう病気で先生が今まで10年獣医をやっていて1頭似てる感じの
病気はあったけど先天性ではなかったみたいです。
それだけめずらしい難病だったみたいで。

院長先生が「ひとつ自信を持って言えることは、もしかしたら他の
病院だったらこの病気に気づいてなかったかもしれない。もし大学病院や大きな病院に行ったとしても治療法はうちと同じで、精一杯できる限りのことはしました。頑張って欲しくて強い薬を何回も限界まで投与したんだ。でも今回は難しかったかもしれないな。ぽっちちゃんはすごく
頑張ったよ。動物っていうのはね、すごいパワーでいろんなことを察知
するから絶対に8時くらいに飼い主さんがきたのを感じて安心して息を
引き取ったんだと思うよ。待ってたんだね。」と。。。

この時、この院長先生を信じてよかったと思いました。
ぽっちが小さいときからかかっていたこの病院。
院長先生はとっても心配性。
いつも最悪のことを考えて治療にあたってくれる。

ぽっちの死に目には間に合わなかったけど、ぽっちは見られたくなかったんじゃないかと思う。
前の日の19時のお迎えの時に奇跡的にお目めパッチリ、笑ってくれて、、
「わたしは大丈夫!心配しなくていいよ!最後に笑ってよ!」って
最後の力を振り絞って、、なんて勇気ある優しい子なんだろう。。。
息を引き取った時、病院の前だったけど一番近くにいれてよかった。

ぽっちが入った箱を持ちながら最後のお散歩をして
家へ帰りました。


9月24日(月)午前10時
ぽっちが入った箱をぽっちがいつも寝ていた特等席(ベットの左側)へ
置き、体の水分が全部なくなるんじゃないかってくらい泣きました。
まだ温かいぽっちの体からは優しさがたくさんでてました。


9月24日(月)午前11時
ぽっちは私に似てとっても潔癖症(笑)なんです!
雨上がりの道路は爪先立ちで歩く、汚いところには絶対行かない、
おしっこは1回したらシートを取り替えないとイヤ、
鏡で自分チェック(笑)、髪の毛(耳毛)をキレイキレイにされるのが好き。
ちょっと潔癖症とは違うけど・・・
きっとそんなぽっちだから自分の抜け殻をずっと見られてるのは
恥ずかしいだろうと思い、今日中に告別式を行い火葬してもらうことに
決めました。
希望してた動物霊園で17時から予約が取れました。よかった。

最後にぽっちのために何が出来るだろう?とすごく考えました。

今までの写真の中で選び抜いた150枚の写真をコメント付アルバムに
しました。写真屋さんに行き、画像を選び、帰ってきてアルバムに。
いやぁ〜あの短時間でこの出来はすごい!
でも3ページ白かった。。。(ページを飛ばしていた。汗)
告別式に来て下さる方々に見せたかったんです!


9月24日(月)午後5時

虹世田谷 大蔵動物霊園(妙法寺)にて 告別式虹

IMG_4795.JPG


ぽっちが仲良しだったご家族に声をおかけしたところ、急ではあったのに全員参列して下さいました。

かわいいアンディ君(ぽっちのお兄ちゃんでキャバリアトライ)のご家族
かわいいルルちゃん(ぽっちのお姉ちゃん的存在のキャバリアルビー)のご家族
かわいいジェンガ君(ぽっちの一番の遊び友達、同い年のミニチュアピンシャー)
のご家族

お花もたくさんいただきました。
かわいいひなかりんちゃん達(ぽっちとアンディのwellcome会を開いてくれた大事な存在のキャバリアブレンのひなちゃんとブラタンのかりんちゃん)
かわいいリイナちゃん(wellcome会の時に出逢った最年長のお姉さま。ぽっちの憧れでした。キャバリアブレンのリイナちゃん)
かわいいelvesキャバちゃん達(ぽっちが生まれ育った大好きな所です。)

本当にありがとうございましたm__m

こんな写真をアップするのはどうかと思ったのですが、
ここに残しておきたいので載せます。。。
見たくない場合は遠慮なくスルーして下さってかまいません。
すみません。



IMG_5511.JPG


ぴかぴか(新しい)ぽっちの最後のお部屋ぴかぴか(新しい)
いつも一緒に寝てた枕のカバーを折って枕に、その上にお手紙。
右腕にはいちばん初めに買った赤いチェックのカラーをはめました。
足元にはお散歩をすっごく楽しみにして買った青いデニムのリード。
周りにはぬいぐるみやおもちゃたち。
顔側のお皿には北海道産のホクホクかぼちゃと枝豆(笑)といつものかりかりフードに粉ミルクをふりまけました。
逆側のお皿にはおやつ。(やわらかササミとサツマイモ入りジャーキーとボーロ)
最後に家族でお散歩に行った代々木公園のドッグランのパスカードも
入れました。
頭の上には家族の写真。
お顔の周りはピンクのガーベラ。真ん中に向日葵を一輪。

とっても綺麗な顔でした。
「みんなだいすきでしゅ揺れるハート」とぽっちのキャッチフレーズに
ぴったりなお顔。

お経が流れてる間、ぽっちとの出会いの日から心のフィルムを
まわしました。
涙が止まらなくなりました。
だってだって、おとといの夕方まですっごく元気だったじゃないの。
なんでなの?なんで50万分の1がぽっちなの?
でも、こんなことを思っちゃいけないって途中で気を改めました。
ぽっちに「なんでそんなこと言うでしゅか!」って怒られたような
気がしたからです。

 
最後にぽっちの手をぎゅーっと握り締めて何回も何回もありがとうと
言いました。
「ぽっち、ありがとう。本当にありがとう。ぽっちはバイバイが嫌いだったからバイバイは言わないよ!一緒にいれてすごく楽しかった。
幸せだった。みんなに優しいぽっちが大好きだったよ。ありがとう。
ぽっち!ほんとにほんとに今までありがとう!出逢えてよかったよ!
大好きだよ!」と。何回言っても言い足りない。。。


最後のお別れでみんなで蓋を閉めました。
この時心臓が破裂しそうだった。
でもぽっちは笑ってた。
だから頑張った。
手が震えてたからか最後に私の人差し指が挟まった!いてッ!
ぽっちはたまにドジして笑わせてくれたからきっとここは
笑うところです^^;

最後に私が花をそえました。

IMG_5516.JPG


ぽっちはみんなに見送られお星様になりましたぴかぴか(新しい)
ぽっちは控えめな子だったから一番星には遠慮してならないと思います。都会では見えない控えめなお星様になったと思います。
でも放つ光はピンク色でかわいいお星様。


「来てくれてありがとでしゅ!」
IMG_5518.JPG
告別式後の記念撮影カメラ


今までペットを飼ったことはありましたが、犬と一緒に暮らすのは
初めてでした。
いろいろとわからないことだらけでこのブログのお気に入りリンクの方々や、犬を飼っているお友達にたくさん助けていただきました。
そのほか、お散歩で出会うご近所の方々や病院の先生方、、、
本当にありがとうございました。
この場をかりて、お礼申し上げます。
このブログを閉鎖しようとも考えましたが、ぽっちはみんなのために
役に立ちたいと思う子なので今後はゆーっくりペースかもしれませんが
ぽっちのたった一人の兄弟のアンディ君の近況などを載せていこうと
考えてます犬(笑)
また、みなさんのブログにちょこちょこ遊びに行きたいので今後とも
宜しくお願い致します!
まだまだ気持ちの整理がつきそうもないけど、いつになるかわからないけどまた運命のキャバちゃんが私の元へやってくることを願ってます。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

最後に・・・
ぽっちは私に何かを伝えようとして決められた短い一生を終えました。
前にも書きましたが私は犬を飼ったことがありません。
でも、私をすごく守ってる守護霊は犬だと10年前言われました。
そんなことを昨日思い出しました。
その守護霊はきっとぽっちだったのかもしれない。
前世でやり残したことをやり遂げに私の元へ来たんだと思う。
ぽっちが他界してから私に伝えたかったことがわかりましたexclamation
それは何かって????????
ふふふ。内緒ですわーい(嬉しい顔)
ぽっちとお別れする時、伝えたかったことに対してちゃんと約束しましたGood

昨日夕飯を作る元気がなく、気晴らしに新宿へ。。。
外食し、「今日は十五夜かぁ、ぽっちいないかなぁ?」って
ふと見上げたお月様にかかりそうなところにぽっちががく〜(落胆した顔)
ベットで横になって寝ている姿でした。
耳はぼわ〜んって裏返っててマズルの長さも顔もぽっちだった!!!
写真を撮ろうと携帯で準備をしえいたらお月様にかかって
いなくなってしまいました。←雲です^^
でもあれは絶対ぽっち!
天国生活一日目で気を使って(笑)疲れたことでしょう。
そして明日からもいろんな人やワンチャンのところに出かけて
みんなのお世話で忙しい生活を送ることでしょうわーい(嬉しい顔)


「ありがとでしゅ!みんな大好きでしゅ!」

070925_004343.jpg



今まで興味アリアリだったイカゲソをお供えしました。
イカ解禁!笑

こんなにこんなに長い文章を最後まで読んで下さってありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いしますかわいい


ウサギおまけ動画ウサギ

「食べたい人!?」

「はーーい!でしゅ!」
















ニックネーム ひろぽん at 19:16| 絶好調絶好調| Comment(111) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
涙、涙で... 
最後まで読むのに時間がかかりました。
途中何度も 涙で画面が見えなくなりました。
それでも 頑張って読みました。
ひろぽんとぽっちの絆が見えました。
愛し、愛され、固い絆で結ばれていたんだね。

土曜日、ひろぽんから私の携帯に
ぽっちの画像を送ってきてくれたよね。
今 思えば あれにも...意味があったんだね。
お別れの時間が迫ってきていたんだね。

ひぽろんがアンディに、
ぽっちと同じ匂いがすると言ってくれましたね。
どうか、これからも 仲良くして下さい。
アンディに会ってください。
ぽっちのぶんも 立派な犬になります(?)

最後に長々コメントしてしまいましたが
獣医学がもっともっと進歩することを
私も祈らずにはいられません!
Posted by アンディファミリー at 2007年09月26日 20:17
涙が止まりません・・・・・
今は、ぽっちちゃんよく頑張ったよね。しか言えません。
ごめんなさい。。。
ひろぽんさん辛いでしょうに、ここまで書いてくれてありがとう。
Posted by セィラ at 2007年09月26日 20:24
ぽっちもひろぽんも、本当によく頑張ったね!!
電話切ってから、私も眠れなくてね、気になってずっと起きてたんだ。
ぽっちには一度も会えなかったから、せめて最後のお別れを、私も一緒にさせてもらいたかったよ顔(泣)

伝えたかった、そして誓ったこと、意思の強いひろぽんならきっとやり遂げることだと思うよ!
いつも近くにぽっちはいてくれるから、もう泣かないでね!
Posted by mocci at 2007年09月26日 20:45
最後まで勇気を持って
綴って頂いて、有難うございました。
ぽっちちゃん、ホントにホントに
最後まで頑張りましたよね。
一緒にいた時間って、長くても
短くても、必ず意味があって
巡り会えたんだと思います。
今はいっぱい涙を流してもいいですよね。
でも、いっぱい泣いたら
ぽっちちゃんの大好きだった笑顔に
なってあげてくださいね。
きっと、いつも傍にいて
ひろぽんさんの事を見守ってくれている筈ですよ。
いつかまたぽっちちゃんと会えるその時まで
ひろぽんさん、めいっぱい生きてください。
ぽっちちゃんの分まで。。。
ぽっちちゃんの御冥福を
心よりお祈り申し上げます。
Posted by コジロウパパ at 2007年09月26日 21:09
今、cocoと一緒にこの記事を読んでいます。
もう涙が止まらなくて顔がぐしゃぐしゃ。
まだ信じられません・・
ひろぽんちゃん、すごく辛いのに記事を書いてくれてありがとう。
ぽっちちゃん、最後まで一生懸命頑張ったね!
ひろぽんちゃんの気持ちが痛い程分かるよ。
最後にニコって笑ってくれたのは最後にひろぽんちゃんにありがとうって伝えたくて必死に頑張って笑顔を見せてくれたんだよね。
そんな優しいぽっちちゃんが大好きだよ。
長くなってしまいましたが、
ぽっちちゃん、天国からひろぽんちゃんを見守ってね。
そして天国からcocoと遊びにきてね。
Posted by ミキティー☆&coco at 2007年09月26日 21:11
ぽっち。
本当に頑張ったんですね。
プッチィとそっくりな、きれいなぽっち。名前がポッチィにそっくりなかわいいぽっち。
短すぎる一生でした。けどすごく頑張って最期まで。
悲しい。涙が止まりません。どう声かけたらいいんだろう。わかりません。でもやっぱり、きっと今も近くにいると信じています。またコメントさせてください。
Posted by P&C at 2007年09月26日 21:22
具合が悪くなったっていう日記を読んで、とても心配していたのだけど・・・。
ぽっち頑張ったねぇ(T-T)ヒロコもちゃんとぽっちを送り出してあげて、本当に偉かったねぇ・・・。ぽっちとはこれからも夢の中、心の中でいつでも会えるから!きっとずっと側に居てくれると思うよ。
私も実家で20年飼ってた猫が一昨年亡くなって、その時の事を思い出しました。
家の猫と天国でお友達になってるかも知れないね。
ご冥福をお祈りします。
Posted by たけとも at 2007年09月26日 21:42
ヒロコちゃん、ほんと、偉かったよ。
ぽっちちゃん、きっと喜んでると思う。
大好きなヒロコちゃんと一緒に過ごした時間・・・
命に刻んで、天国に行ったんだね。
でもきっとまだヒロコちゃんのそばにいるんじゃないかな?

実はね、うちの実家で飼っていたミニチュアピンシャーも21日にお星様になったんだ・・・。
だからヒロコちゃんの悲しさがよく分かるよ。
いつもそばにいた子がいなくなっちゃうなんて・・・信じられないよね。日記読みながらまた泣いちゃった。
でもヒロコちゃん、頑張って!
きっとぽっちちゃんが見守っていてくれてるよ!


Posted by yurimama at 2007年09月26日 23:04
読んでて涙がこみ上げてきたよ・・・
でもぽっち最後まで頑張ったね。看護婦さんが言っていたように、ヒロコちゃんが来てくれたって分かって安心してお星様になったんだろうね。
私も昔飼っていたわんこの最期を思い出して胸がしめつけられそうになったよ。
ぽっちはヒロコちゃんのところきて、愛されて本当に本当に幸せだったと思う。
ぽっちが見守ってくれてるから、ぽっちのためにもこれからも笑顔を忘れないようにね。
Posted by あつを at 2007年09月26日 23:10
ぽっちちゃんまるで眠っているかのようでした。

楽しい思い出をたくさんありがとう!

実は昨日の22時過ぎに急にルルがひとりで大はしゃぎ!家の中をかけまくり出しました。

きっとぽっちちゃんが天国から遊びに来てくれたのだと思いました。

いつでも遊びに来てね!ルルも待っているからね。

本当に短い犬生だったけどひろぽんさんの所に来て愛情たっぷり注がれてぽっちちゃんも幸せだったと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。
Posted by ルパ&ルマ at 2007年09月26日 23:22
ひろぽんさんへ
ゆーっくり、じーっくり読ませていただきました。ぽっちちゃん、大変な難病だったのですね。
辛い検査や治療がんばったんでしょうね。
お疲れさま。そして、ひろぽんさん、立派に気丈に最後を見送られてて尊敬です。
この記事を読んで、より身近にまるで会ったことのあるように感じます。それってもしかしてアン坊にも会いにきてくれてるのかな〜なんて。
私もずーっと一生ぽっちちゃんのことは忘れません。そして、これからも気が向いたときには思い出綴って欲しいです。楽しみにしています。
は〜いでしゅ。の動画何度も見ました。
とーってもかわいいです。世界一かわいいです。
ひろぽんさん、さみしくて辛くて・・・だろうけど、ぽっちちゃんはひろぽんさんの所へ来れて本当に幸せだったこと、そして、100%いや120%生きたこと自信持って下さいね。
ぽっちちゃん、安らかに眠ってね!いや、走り回ってるかな・・・。
Posted by イスラ at 2007年09月27日 00:02
ぽっちちゃん。。。
お悔やみ申し上げます。

いま出張で中国にいます。ホテルに戻り、なんだか分からないけど、今日は久しぶりにmixiでもみてみようと思い、開いてびっくりしました。
ぽっちちゃんとは梅ヶ丘でご一緒させて頂いて、その後は代々木公園で偶然に会ったりして、家もそんなに遠くないし、また笹塚あたりで会うだろうなって思っていました。
それなのにどうして?なんか「難病」という文字しか読み取ることができず、ぽっちちゃん、ご家族様の苦しみがどれだけ辛いものか、と思います。
天国より、ぽっちちゃんはご家族様を見守り、励ましてくれると思います。
ご冥福を衷心より祈念致します。
Posted by P&C Daddy. at 2007年09月27日 00:24
初めまして..
突然のコメント、失礼致します。
sachirinと申します。
9ヶ月になる、二代目の勇気と言う名前のキャバを飼っています。
何気なく覗いたのですが、最後まで読ませて頂きました。
私も、1年前の9月に、先代のキャバを亡くしました。
何も手に付かず、引きこもりの日々を続けていました。
してあげなかった事、しなければ良かった事..
未だに、全ての想いから解放されていませんが..
私をどん底から、救ってくれたのは、サイトで知り合ったキャバ友達、ワン友達さんでした。
ひろぽんさんも、たくさんのお友達が見守ってくれていますよ..
泣きたい時は、思い切り泣いて、心の思いを洗い流して下さい。
ぽっちちゃんは、ひろぽんさんが泣いても、悲しんだりしないですよ〜
自分を想って泣いてくれてるのですから..

先代のキャバが亡くなって、4ヶ月が経とうとしていた時に、二代目のキャバを迎えました。
これからの生活に光が見えた時に、先天性の病気を持って生まれて来た事が分かりました。
週に2回の点滴..治療方法もない難病です..
今年一杯の余命を宣告されました..
誕生日も迎えられないかもしれないと..
ぽっちちゃんの姿に、勇気を重ねてしまいました..
ぽっちちゃんと勇気..お誕生日が4日しか違わないんですね..

長々と、文章を重ね、申し訳ありませんでした。
ぽっちちゃんのご冥福を心からお祈りしています。
きっと、今頃はお空の元気やお友達が、迎えてくれていますよ。

Posted by sachirin at 2007年09月27日 00:46
亮さん、ヒロコちゃん 
お電話ありがとう
冴えたこと言えなくて、本当に申し訳ないです
どうもダメダメですよ

いろんな気持ちが交錯するけれど
ぽっちちゃんに出会えたことに感謝です

約束だよ!
いつか必ずだよ!
Posted by SEI at 2007年09月27日 05:37
何度も何度も涙しながら最後まで読ませてもらいました。
何を書けばいいのか、頭の中が整理ができません。

あっというまの10ヶ月だったけど、ぽっちちゃんが伝えたかったことをひろこさんが受け取ってくれたなら、ぽっちちゃんが生きた証はいつまでも残ると思います。

ありがとう、ぽっちちゃん。
Posted by みき at 2007年09月27日 12:13
きっとずっと、そばにいるよ。
本当の守護霊になんだね。
Posted by elli at 2007年09月27日 12:14
mixiから来ました。
うちにも生後4ヶ月のキャバリアがいます。

涙が出て何度も画面がかすみながら、最後まで読みました。
飼い主さんの愛情がきっと届いていると思います。
これからも、ぽっちちゃんに見守られながら頑張ってください。
Posted by やえ at 2007年09月27日 14:40
ぽっち、本当にありがとう。
たくさんの愛をみんなにプレゼントしてくれたね。
ぽっちと出会えた事、本当に感謝しています。
ありがとうね。

ぽっちが、ひろぽんをたくさんたくさん想っている姿を私はいつも側で見てきたよ。
ひろぽんを守ろうと一生懸命、目をきらきらさせていたよね。
本当にひろぽんが大好きだったんだよね。

ぽっち、ひろぽん&亮さんをこれからもずっとずっと守っていって下さいね。
そして、また必ず一緒に遊ぼうね。
Posted by tmoopy at 2007年09月27日 15:07
突然の訃報に正直驚きを隠せません。。。
涙・涙でぽっちちゃんのがんばり拝読させていただきました。。。

かわいいかわいいけなげなぽっちちゃんとお友だちにさせていただいたこと、
わたしもほんとうにありがとうという気持ちでいっぱいです。
虹の橋から、みんなを見守っていてくださいね。
ぽっちちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます。
Posted by Ai☆ at 2007年09月27日 19:03
ポッチ!何度もお店に遊びに来てくれてありがとね☆これからもずっとヒロポンの事見守っていてね☆
Posted by iori at 2007年09月27日 23:43
はじめまして・・・
コジロウパパさんのブログから、お邪魔させていただきました。
 ぽっちちゃんの最後を読ませていただいて、
苦しくてぇ、ヒロポンさんの事を考えると
何とか、少しでも、気持ちを楽にさせてあげたい
何の役にも立たないと分かりながらも、コメント
せずにはいられませんでした。
 ぽっちちゃん、ヒロポンさんの元で素直な
いいこに育ってくれましたね^^
 ヒロポンさんと一緒にいれて幸せだったに、
違いないと・・・思うのです。
 一緒にたくさん泣きましょう!
そして、食べたい人!ハーイ!って楽しかった
ぽっちちゃんと思い出を大切に、語って下さいね。
心より、ぽっちちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by あくみかんママ at 2007年09月28日 00:08
はじめまして。
ぽっちちゃん、とっても可愛いキャバちゃんですね。
本当に胸がはりさけそうな気持ちで読ませて頂きました。
この文章を書く間、どんだけ涙を流されたことか・・・
9ヶ月の幸せな時間を一緒に過ごせた事。。。
本当に宝ですよね。
ぽっちちゃんが天国でいっぱい走りまわって、いっぱいいっぱいお友達が出来ますように!!!
特技のハイタッチ見事ですよ!!!

ひろぽんさん、お体ご自愛くださいね。
Posted by キャバらぶ〜 at 2007年09月28日 01:02
はじめまして。
突然の訪問で失礼します。
あくみかんママさん→コジロウパパさんのブログからお邪魔させていただきました。
最後までしっかり読ませていただきました。
何度涙が出たか分かりませんが、ひろぽんさんがしっかりと最後までの記録を書いてくれていたので、頑張って読みました。

突然の訪問で、突然のお話で、何をどうお伝えしたらいいのか、頭と心の整理がつかない・・・というのが正直な気持ちですが、

一番に言えることは、
ぽっちちゃんは、沢山愛されていたこと。
それは記事を読めば、痛いくらいに伝わりました。
ひろぽんさん、いっぱいいっぱい泣いて泣いて、
涙が枯れてもいいです!泣いてください。
そして、ぽっちちゃんを心で愛しながら、笑顔になる日が来ます。必ず。

私もそうでしたから・・・。
今のコ(キャバリア)は二代目ですが、初代はビーグルでした。
今でも私たちは一緒です。
Posted by まる★ at 2007年09月28日 11:00
久々に涙が出ました。とまらなかったです。
ぽっちさん、一度しか会ったことないけど
小さくてとっても人懐こいかわいい子でした。
なんだかキャバリアの魅力がギッシリって感じがします。
あんなに小さい頭に可哀想に・・
もの凄く辛いでしょう、でもヒロさんは強いですね。
キャバリアは短命の子が多いですが、その分に魅力のある犬種なんですよね。
ぽっちさんの事も半年たった今でも鮮明にうかんでいて昭和記念公園で撮らせてもらった写真を見かえしています。とっても人懐こくて膝にのってきちゃいましたね。
実はちょうど涼しくなってきたので代々木公園にでも行きたいなー、ぽっちさん大きくなってるかなー
と思ってブログを覗いたところでした。
最期のお写真、とても安らかなお顔ですね。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by たーさん at 2007年10月02日 11:51
断層は、調整することができます、文字を修正することができます機会ができますがこれ以上、誰かの言葉が失わ:愛は、責任の一種です
Posted by Cheap Jordans at 2011年01月20日 17:24
彼は高い教育を受けてないが、彼の実際の知識は豊かな。
Posted by Air Jordan Spizikes at 2011年01月27日 11:25
秋村ブログリンクに参加しませんか?いろいろな日記ブログなど沢山扱っています!是非みなさんで情報を共有しましょう(⌒∇⌒)
Posted by 秋村菜々美 at 2011年01月31日 11:30
iPhoneなどのスマートフォンで利用できるサイトを紹介しております!
Posted by iPhone出会い at 2011年01月31日 13:21
おもしろかったぁwww
Posted by http://bbs.chejian6.com/showtopic-22482.aspx at 2011年02月03日 10:46
僕は20歳以上歳が離れていないと性の対象には見えない!!!

Posted by URL at 2011年02月03日 18:39
新しくなってからが面白いですよね〜。
Posted by GOGO at 2011年02月04日 12:52
確実に出会えるサイトを教えてもらったよ〜♪

Posted by 「ネカマ」や「ネナベ」 at 2011年02月07日 11:50
自分に合った自由な恋愛・目的に合った出会いなどあなたらしい出会いが出来ます。

Posted by モテ系の女の子とは? at 2011年02月09日 10:58
何か新しいニュースを見せてくれるだろうか。
Posted by cheap jordans at 2011年02月10日 16:55
旅行先で素敵な出会いを求めている方に、始めてから、自信を持てるようになりました。

Posted by 憧れの彼出会い at 2011年02月10日 18:06
北海道のメル友と今頻繁にメールのやり取りをしている。

Posted by 援交サイト at 2011年02月10日 22:56
イケてるメンズをゲットするぞ★うちらと彼氏募集掲示板で話してみたい男性からメール来た!!彼氏募集中で好きなタイプで探しているんだ〜♪包容力があって…優しい人が好み。自己中で、女癖が激しい人は嫌!

Posted by url at 2011年02月15日 09:24
すげー♪逆援交サイトで月に数十万円も稼げるなんて思ってもみなかったよ!みんな試してみなよ!

Posted by URL at 2011年02月21日 17:43
無料で出逢えたのはラッキーでした。

Posted by URL at 2011年02月22日 15:11
セックスフレンドを作ってみたいんだけど、どのサイトがオススメなのかなー(?д?)

Posted by URL at 2011年02月23日 11:08
こんなかわいい彼女が出来るなんて、思ってもみなかった!

Posted by URL at 2011年02月23日 14:19
そろそろ真面目な付き合いがしたくて、いろいろとサイトを探したんだけどなかなか真面目系な出会いサイトって見つからないね…

Posted by URL at 2011年02月23日 15:32
なるほど(・o・)ゞ
Posted by 競馬で人生狂いました。 at 2011年02月28日 14:40
(゜ω`)なるほどー
Posted by 競馬の話をしたくて仕方ない at 2011年02月28日 16:17
無邪気に笑う男性の笑顔のイチコロww

Posted by URL at 2011年03月04日 12:44
超激あつサイトを見つけたんだよね。いい女居すぎw友達にも教えてやろー

Posted by URL at 2011年03月04日 16:16
とても参考になる日記をお書きになるんですね♪
Posted by 第41回  高松宮記念 予想 at 2011年03月07日 16:14
熟女しか近所で出会いが探せるコミュニティサイトをみつけて、土下座したらセックスさせてくれたw登録しても無料だし損ないっしょ♪まずは試してほしい!!

Posted by 出逢い系サイト無料サイト紹介 at 2011年03月10日 09:34
凄い発想なので参考にしています。
Posted by 有馬記念 馬券 at 2011年03月10日 11:50
メル友サイトの人間なんて出会いが欲しいだけだから即電話番号教えてくれるよ。

Posted by URL at 2011年03月10日 15:56
わたしも友達が最近結婚したからさぁ、メル友探しがこんなにもドキドキするなんて出会いってやっぱ素敵な出来事だよね〜

Posted by URL at 2011年03月14日 12:15
当サイトは24時間自由にメールし放題だから理想の相手が必ずみつかると思うよ。

Posted by URL at 2011年03月15日 19:06
親友探しを始めたたい方に今すぐ始めて熱〜いメッセージ送っちゃいましょう!

Posted by メル友 at 2011年03月16日 12:11
(´-∀-`)ヨロ
Posted by 無料競馬予想 at 2011年03月22日 16:46
見ていて楽しいブログです!
Posted by 楽しいブログ at 2011年03月23日 17:48
\・ω・/
Posted by 4頭ボックス3連単でいけるか!? at 2011年03月25日 16:31
沖縄で出会いを探すならモバケンでしょ!!

Posted by URL at 2011年03月31日 17:52
\・ω・/
Posted by 競馬予想は的中率がナンボ☆ at 2011年04月01日 14:07
はじめまして、こんにちわ
Posted by アダルト動画大好き at 2011年04月04日 12:30
今日も隣の家からいい匂いがしてやがるぜ・・・あ〜あ腹減ったなぁ〜
Posted by 隣人の食卓 at 2011年04月11日 19:14
なんでもいいので…
Posted by 出会いの話 at 2011年04月13日 15:56
暇があるのにお金が無い…逆援サイトにでも登録しようかな〜。

Posted by URL at 2011年04月18日 11:07
写メを見てがとっても可愛い女の子と待ち合わせしていたら写メの女の子とはほど遠いブサイクな女の子が来た(&#039

Posted by URL at 2011年04月21日 11:16
diary!
Posted by 出会い at 2011年04月25日 11:40
日記更新したよぉ〜(*´∇`*)
Posted by 毎日家族 at 2011年04月25日 23:05
日記更新したよ〜足跡ペタリ!
Posted by ケダモノの荒らし at 2011年04月28日 11:12
メル友サイトで知り合った子とメル友とメールだけで出会いが出来た。

Posted by URL at 2011年05月02日 10:49
巨乳は好きだけど大きすぎるのはちょっとなぁー↑↑普通が上等!

Posted by URLURL at 2011年05月02日 16:22
自分の若い女性と一夜限りのお付き合いを始めました。

Posted by byuhafa12 at 2011年05月06日 17:47
同世代の恋人を探してみませんか??

Posted by 出会いのキー at 2011年05月09日 12:37
リスクはゼロ☆真剣な出会いをみなさんにご提供します!!出会いがしたい!そんな貴方のお力になることが私たちのモットーです!

Posted by URL at 2011年05月12日 17:42
大人の人と出会いたいから、即会いしちゃったぁ★

Posted by URL at 2011年05月18日 17:28
SNSタイプの出会いサイトは出会いやすくていいねww

Posted by こちら at 2011年05月19日 12:19
愛人しかサイトで知り合った相手をエッチできる友達をイッパイ作りたかったから登録してみた!高校生とメル友になれる高校生メル友掲示板をよく使っている。

Posted by コミュニティー at 2011年05月19日 20:41
テレフォンセックスは顔も見れないのに声を聞くだけで逝けるなんてすごいことだッwww今度試してみよう♪

Posted by URL at 2011年05月24日 15:24
なんと言っても晴れた日は気分がいいですよね
Posted by 安田記念2011 at 2011年05月31日 11:24
春夏秋冬関係なく出会いがあるよ!!

Posted by URL at 2011年06月03日 10:59
オススメ!
Posted by 『SCADS』 at 2011年06月10日 13:25
おばさんの進む路をさえぎることは軟弱な愚息には不可能!
Posted by おばさん at 2011年06月13日 15:36
人の集まるコミュニティーを襲撃するおばさん連中に勝てる兵はいるのか!
Posted by コミュニティー at 2011年06月13日 17:43
リアルにやばい良い女と出会うことが出来た!やっぱりこのサイト使ったら簡単に女GET出来る

Posted by URL at 2011年06月16日 13:50
SM楽しむならSM出会い募集サイトからすぐ登録しよう。

Posted by URL at 2011年06月20日 12:09
これならまた使ってみてもいいな。暇な時に。

Posted by URL at 2011年06月20日 15:49
Posted by 電話エッチ at 2011年07月01日 16:51
愛とか恋とかについて語ってます
遊びにきてください
Posted by I had your love at 2011年07月02日 19:27
おもしろブログです
Posted by misakiiiii at 2011年07月14日 10:07
おもしろブログです
Posted by misakiiiii at 2011年07月14日 19:25
ホントにやばいです
Posted by takanoooooo at 2011年07月14日 19:36
付き合ってから初エッチまで1番短い県は青森県だそうですwww

Posted by URL at 2011年07月15日 14:27
俺は、ツンデレな女の子にグッとくる(´ `)

Posted by サイト at 2011年07月15日 19:33
私に年下のギャル系な女性と、良いサイトで出会えました。メル友が欲しくてサイトに登録したのですが無料で利用出来ました。

Posted by 不倫 at 2011年07月19日 20:45
超激あつサイトを見つけたんだよね。いい女居すぎw友達にも教えてやろー

Posted by URL at 2011年07月26日 13:18
家出サイトなら掲示板に書き込むだけでJKと出会えちゃう!おいしすぎるサイトだぜ♪

Posted by URL at 2011年07月27日 11:20
出会い喫茶より出会える出会いサイトってあるのかなぁ

Posted by URL at 2011年07月27日 16:17
熟女好きならこのサイト使ったほうがいいよ!マジ出会いたい放題だから!!

Posted by URL at 2011年07月28日 19:52
熟女はテクニックはハンパないくらい上手い!一度ヤッたらもう抜け出せないww

Posted by http://blog.cnfol.com/bjtyrfi2/article/48751459.html at 2011年08月02日 11:15
登録した次の日に、積極的なギャルと逢えました!

Posted by 愛しているでもそれだけじゃ日記 at 2011年10月20日 11:44
貧乏性でケチな私だから(笑)、ここのサイトでアタシだけの王子様GETしちゃったー♪

Posted by 出会いの神様 at 2011年11月04日 13:01
友達が言うには逆援ってもうかるらしいよ

Posted by 青森日記 at 2011年11月11日 10:39
新・戦国バスターの攻略WIKIだよ!
Posted by 新・戦国バスター at 2011年12月02日 17:48
ココでで初めての恋をしてみたくて、出会いたいなら積極的にガンガンいく事がおすすめだよ♪

Posted by 恋愛救世主 at 2011年12月06日 14:56
めちゃくちゃサムですよね〜。
Posted by URL at 2011年12月09日 16:05
普段のメールの際にはなるべく丁寧な言葉を心がけている。

Posted by ワンピース 172話 at 2011年12月29日 16:55
掲示板から知り合った女性と早く会いたい。

Posted by ワンピース 362話 at 2012年01月11日 12:35
エッチなメル友募集中と書いていたので登録したら直ぐに返事がきた

Posted by ワンピース 493話 at 2012年01月17日 15:54
こんなSEXがしたかったから結果的には大満足。

Posted by 無料と有料の違い at 2012年01月18日 15:18
絶対出会えるっていうサイトに思い切って登録した。

Posted by プロフィールはよく考えて記入しよう。 at 2012年01月19日 16:02
超可愛い女の子とヤレタぜぇ♪

Posted by ASOBO アプリ at 2012年02月27日 18:32
出会いたい
Posted by dwode25 at 2012年03月16日 13:45
10年前は出会いまくりのだったのに、今は全然出会いが無いな。

Posted by 素敵な出会い体験日記 at 2012年04月03日 10:43
おすすめ
Posted by 出会い at 2012年06月15日 15:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1116849
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック