2007年11月13日

四十九日★

2007年11月11日(日)

ぽっちの四十九日でした★
もうこんなに経ったのね・・・。
でもこれしか経ってないの?
そんな気持ちです!

大好きだったかぼちゃでこんなん作りました^^
白い部分はワンコ用粉ミルク。
3.JPG


お世話になってる方から手作りクリスマスリース&ツリーを
いただきました^^★
ぽっちも大はしゃぎです!
1.JPG


リースにキャバ人形を乗せてみました!
かわいい^^
2.JPG


あまり関係ないんですが、、、父の誕生日が11月12日なんです。
お花を贈ったら母からこんな画像が届きました。(笑)
ぽっちが・・・。WWW
5.jpg


母から届いたらふらんす。
高級洋ナシです^^!!!!
デカイ!!!! ぽっちにもお供えしたよ!
4.JPG


この間ぽっちの写真たてが突然倒れました。
そしたらぽっちがいつもいたベットのところに蜘蛛が>_<
きっと蜘蛛にびっくりして骨壷に戻ろうとした時に写真たてに
ぶつかったんだと思います^^
やっぱりおまぬけちゃんね、ぽっちは^^;

ぽっちの四十九日をブログなどで綴ってくれたたくさんの方々!
本当にありがとうございましたm__m

ニックネーム ひろぽん at 14:28| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

一ヶ月!

ぽっちが虹の橋を渡ってから10月24日で一ヶ月ぴかぴか(新しい)
そろそろお空にも慣れたかしら?ぴかぴか(新しい)

昨日一ヶ月ぶりにぽっちが最後の力を振り絞って笑ってくれた道を
通りました。
あれ以来避けてた道。。。
二度と通らないと決めた道。。。
でも今まで公園へ行くために毎日通っていた道。
いろんな思いがこみ上げてきました。
楽しかったこと、辛かったこと、たくさんの想い出のフィルムが
心でまわりました。

ぽっちのお兄ちゃんアンディ、ぽっちが大好きだったお友達ルル
からお花をいただきましたかわいい


ありがとうございましたかわいいぴかぴか(新しい)


meinichi.JPG


アロマもいただきました揺れるハート
バニラのとってもいい香り。。。
ぽっちも気持ちよくイビキかいて寝たことでしょう顔(イヒヒ)
昨日の夜更け、ぽっちの骨の横で転寝していたら朝になってて体中が痛くなりました。
www

*かぼちゃをお供えしました。
*骨壷の上においてあるワンコ用骨はちょうどおととい冷蔵庫の下から
 発見されました。笑
 どこにいったかと思っていたら。
 ぽっちも探してたのね!?

アンディの気持ち


ぽっち兄のブログが1ヶ月前にできましたわーい(嬉しい顔)
宜しくお願いします揺れるハート



ニックネーム ひろぽん at 18:32| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

想い出動画

こんな動画見つけました目





仲良しだったルルちゃん(ルビー)家族に向けてお礼の動画を
撮ってましたぴかぴか(新しい)

いろんな想い出の動画や画像がでてくるものですねわーい(嬉しい顔)
ニックネーム ひろぽん at 12:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

ぽっち!とっても幸せだったね★

たくさんたくさん前の記事に対してコメントをいただきまして
本当に本当に感謝しておりますm__m
なんてお礼したらいいか。

アンディファミリー、セィラさん、mocci 、 コジロウパパさん、ミキティー&cocoタン、P&Cさん、たけともちゃん、yurimamaちゃん、あつをちゃん、ルパ&ルマさん、イスラさん、
P&C Daddyさん、 sachirinさん、SEIさん、みきさん、elliさん、
やえさん、tmoopy、Ai☆さん、ioriちゃん、あくみかんママさん、
キャバらぶ〜さん、まる★さん

それから、直接メールをくれたお友達、

温かいコメントありがとうございました。

ぽっちがこんなにも皆さんに愛され、彼女も笑顔で虹の橋を渡って
行ったと思います虹
とってもぽっちは幸せ者ですウサギぴかぴか(新しい)

かわいいカメラ何枚か想い出の写真を載せたいと思います。
どうか見てあげて下さいリボンかわいい


「これからお散歩行くでしゅ。」
070601_141221_09.jpg
「あんまり乗り気じゃないくせにぃ〜」


「わたちいつもゴロンしましゅ。」
070519_151001.jpg
「腰ひくかったもんねぇ〜。笑」


「レインコート買ってもらったでしゅ。」
070614_172734.jpg
「テンションひくっ!一回しか着なかったね。」


「オトイレ前でまってましゅ。」
070711_105329.jpg
「オトイレくらいゆっくりさせてよ!」


「たくさん走ったでしゅ。」
070719_173928_02.jpg
「代々木公園大好きだったね!」


「グラビア嬢でしゅ。」
070720_120114_07.jpg
「う・うん。。汗」


「お買い物中でも待ってましゅ。」
070725_074145.jpg
「けなげねぇ^^;」


「お散歩の後はお風呂場直行でしゅ。」
070725_194415.jpg
「キレイ好きだったもんね!」


「ごめんなさいでしゅ。。」
070804_115158.jpg
「たまに悪い子ちゃん!」


「もーもー人形大好きでしゅ。」
070815_105939.jpg
「コイツのことは相当好きだったねぇ。」


「いつも一緒でしゅ。」
070903_114135.jpg
「ずーっと一緒にいたね!」


「公園でパン食べたでしゅ。」
070903_172258.jpg
「おいしかったねあのお店のパン。」


「ササミジャーキ作ってもらったでしゅ。」
070904_133558.jpg
「おいしかったでしょ!?」


「アイスくださいでしゅ。」
070909_000858.jpg
「好きだったもんね〜。」


「お仕事もう終わってくださいでしゅ。早く寝るでしゅ。」
070914_004156.jpg
「徹夜してるといつも迎えにきてくれたね!」

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


いろいろ整理してるといろんな写真がでてくるものですね。
今は少しだけ私もみなさんのおかげで立ち直ってきました。
でも発作のように突然悲しくなったり・・・
ぽっちは私の笑顔が好きだったので、発作がおきても
すぐ笑うようにしていますわーい(嬉しい顔)

それと・・・
ぽっちがお星様になってから4日目。
(あ〜・・・4日しか経ってないのかぁ。。。バッド(下向き矢印)
この間にプチ怪奇現象がexclamation

いつも開けてたドアを閉めてたら
「開けてでしゅ〜!」と爪でカシャカシャする音が。
最初雨が降ってきたのかと思った。
ドアを開ける音や・・・
ここ何日か午前3時に必ず目が覚めてなんか優しい気持ちになれたり。

妄想や空耳かもしれないけどぽっちだって思ってますわーい(嬉しい顔)
四十九日まではいろんなところへ出かけたり、ご挨拶しにいったり
ぽっちも大忙しダッシュ(走り出すさま)

律儀な子なのできっと皆さんのところに行ってると思います。
枝豆が大好物だったので、枝豆食べてる時にお邪魔してると思うので
よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

またまた長くなってしまいましたが、本当にありがとうございました。
こんなにもたくさんの方々から愛されてたぽっちは病気だったことすら
忘れてると思いますぴかぴか(新しい)

まだまだわかりませんが、また運命のキャバちゃんを抱っこできたら
いいなぁと思ってます。
これからも皆さんのblogにお邪魔させていただきますので
宜しくお願いします。

最後に・・・
今後、獣医学がもっともっと進歩するよう願っております。
そして・・・
皆さんが毎日ワンチャンとHAPPYでいられますよう、
心から祈っておりますぴかぴか(新しい)


本当にありがとうございました。

ウサギおまけ動画ウサギ

「おはようでしゅ。」





ニックネーム ひろぽん at 15:12| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ぽっち!ほんとにほんとに今までありがとう!出逢えてよかったよ!

開始体重:1.1kg
開始体重:1.1cm
[グラフ表示]
測定結果
体重:5.1kg
2007年9月24日(月) 午前8時頃
先天性小脳ヘルニアのため虹の橋を渡りました虹
(50万分の1頭の確率でしかならないらしく、今の獣医学ではどうしようもできない致命的な難病だそうです。まだまだ解明されていないそうです。)

9ヶ月と28日・・・一生懸命愛を振りまいてきました揺れるハート

070717_125348.jpg


ここからちょっと長くなってしまいますが、一生懸命ぽっちが頑張ったことを知っていただきたい、記録として残しておきたい、そして、
少しでも早く獣医学が進歩し50万分の1頭の子を今後どうにか命を救えるよう願いを込めて書かせていただきます m__m

22日(土)午前7時半
今朝はなぜか早起きな私。
せっかくだし近所にお散歩しに行きました。1時間くらい歩いてお家に
帰ろうと思ったけど木陰になっていて風通りがいい小さい公園に
行きました。二人でたくさんお話しながらお水を飲みました。
今思うとどうしてこの公園へ行ったんだろう・・・って思う。
夕方涼しくなってきて代々木公園ドッグランへ。
ここにはたくさんきました。自転車の籠に乗っけてETみたいにして
来たこともあります。このまま空飛んだらいいのになぁと思いながら。
でも車の方が楽だとわかり、自転車では1回きり。(汗)
自転車は直射日光あたるしね!
でもぽっちったら代々木公園ドッグランの地面があまり好きではないみたく、のそのそ歩いてフェンスの臭いを嗅いだりいろんな飼い主さんのところに行ってなでてもらったり、ワンチャンがくると腰下ろして
ゴロ〜ンってなって誰にでも服従・・・。腰ひくッ!
あなたお腹見せすぎでしょ〜みたいな。色っぽいわ!
でも、芝生とコンクリートでは走ります。
芝生は虫がいそうだったのでちょっと外れのランニングコースで
最後にたくさんたくさん走ってくれました。
最後に「ぽっち〜Come!」って言って私に駆け寄ってきた時
なんてかわいいんだろう!っていつもよりすっごく愛おしかったのを
今でも覚えています。
これがぽっちの生涯最後の走りになりました。

自宅に帰り、シャンプーしました。
スポンジをよーくあわ立ててゆっくりキレイに丁寧に洗いました。
いつもちゃんと洗ってるんだけど・・・(苦笑)、
この日は手足のマッサージ付でぽっちも気持ちよさそうにしてました。
座ってお腹を洗っていると・・・気持ちよかったのか目をつぶって
いました。ここで私の頭の中にイヤな予感が横切ったのです。
「ぽっち〜!ぽっち〜!」
なんか死んでるんじゃないかと思って何回も呼びました。
そしたら「ん?なぁに?」っていつものご様子。
でもイヤな予感は的中するのでした。
これが最後のシャンプーになりました。

シャンプー後乾かしてしばらくすると疲れたのかベットで眠っていました。いつものことだ!と思っていました。
この日の夜は妹がたまたま遊びにきました。
ぽっちは寝癖がつきながらも飛び起きて妹にご挨拶。
またベットに戻ったぽっち。
な〜んか様子が変。おやつをあけても反応なし。
でも疲れてるだけかなって。
22時、ご飯はきちんと完食。

レンタル屋から戻ってくると一応お出迎えしてくれたぽっち。
その目はうつろで今にでも落ちそう。足はふらついてました。

23日(日)午前1時に
救急病院へ。
元気はなかったものの病院の先生が近づいてくるとしっぽふりふり。
血液異常なし。熱は平熱。
点滴だけ背中にしてもらって帰宅。
救急病院の待合室でうしろに座ってたチワワが血を吐きながらてんかん
起こして・・・なんて話していてかわいそうでかわいそうで、
ぽっちはそれにくらべたら元気ないだけで異常ないし次の日にでも元気になると思ってました。
初めての発情も終わり、久しぶりに2回もお散歩に行ったしただの
疲れだと思っていました。

私の隣で寝息を立てながら寝る姿がこの日が最後だなんて夢にも
思ってなかった。具合が悪そうだから少し離れるとピタって
くっついてくるぽっちが愛おしくてたまらなかった。
いつもはいびきをかいていたのにこの日はかいてなかったです。
やっぱり相当具合が悪かったんだなふらふら


23日(日)午前8時35分
かかりつけの近所の病院へ9時(病院オープン時間)に予約を取ろうと
思い、膝に抱っこしながら病院と電話しているその時に痙攣・てんかん・そして硬直・・・。初めてのことでパニック状態。
「今先生に電話して指示を受けるので少し待っててください。」って。
そんなの待てない!待てるわけがない!
ぽっちを助けて、お願い。
即家を出ました。エレベーターで少しうんちを漏らし、
マンションを出て少し歩いたところで嘔吐、そしてまたうんちをお漏らし。もう気絶寸前で目は飛び出て硬直・・・。
そして無呼吸。

即酸素吸入をし、30分後に少しだけ落ち着きました。
でももうすでに意識はなくなっていました。
再度血液検査、レントゲン、バリウムを飲んだりしました。
点滴やらをしながらの検査。
10時に一度帰宅し11時半にまた病院へ。

血液異常なし。レントゲン(臓器・骨など)異常なし。
となると脳しかないと診断。
先生は眼球の筋肉の麻痺や意識消失や瞳孔からして小脳ヘルニアでは
ないかと。
小脳が飛び出てる状態で大脳に刺さって刺激をしているのがこの病気だそうです。
この時点で顔全体の筋肉が麻痺していました。
眼球もロンパリ、光にも反応なし。
脳の圧迫を抑える注射や、最後の手段ともなりそうなステロイドを
打ってもこの状態でした。
きっと先生はもう無理なのではないかと思っていたはず。
いや、きっとではない。
この病気で助かるわけがない。ぽっちが亡くなってからすっごく
調べてそうわかった。
その時は絶対脳じゃない!そんなわけはない!って信じたくない気持ちが大きくて、ぽっちはただ疲れてるだけなんだって思ってた。

究極の選択を迫られました。
「一緒にお家にいてもしも何かあったときに一緒にいたいか、
また、入院して様子をみるか。ただ、病院は24時間体制ではないので
先生が交代で様子を何時間か置きに見にくる状態なのでもしかしたら
ひとりでいる間に何か起きるかもしれない。」と。
迷ったけど家に連れて帰ることに決めてました。
午後7時お迎え時間です。


23日(日)午後7時
先生が午後学会で留守だったのですが、心配して午後6時に様子を
見に帰ってきてくれました。その時に電話がきて少しだけだけど
回復してきてると聞き、ちょっと安心して病院へ。
顔面筋肉麻痺・意識消失していたのに目が8割開いてました!
すごい!!!!!
病気の意味がわからなく、回復に向かってるとばかり思っていました。
自宅で安静にしてればいいと言われたのですっごく安心して
家へ帰ろうと病院を出て少ししたところでぽっちはぱっちり目を
開きました目
私の目をちゃんと見て、、、なんかニコって笑ってた。
よかったぁと思い口を近づけたらちょっとだけペロってしてくれました。
ウキウキしながら「ぽっち〜〜わーい(嬉しい顔)」と話しかけたりしていた
道のりで急に痙攣が。
駅の近くということもありたくさん人がいて歩けない!
病院に戻らなきゃ!死んじゃう!
ぽっちに気づいた歩行者が次々とっさに道を開けてくれました。
そして病院へ・・・。

早く!早く!ぽっちが死んじゃう!
お願いします!早く!早く!

何度病院で泣き喚いたことか。
まだ残ってた看護婦さん一人が酸素吸入をしてくれました。
とてもつらそうでした。もう二度と見たくない。
そう思いました。
看護婦さんが「きっとぽっちちゃん嬉しくなって興奮して
痙攣おこしちゃったんだよね。すごく嬉しかったんだよね。」って
ぽっちに何度も話しかけてました。
もうたまらなく涙がでてきました。さっきのぽっちはなんだったの?って。だってちゃんと目開いて笑ってくれたじゃない!って。
病院では痙攣は起きてないようだったので結局病院にあずけることにしました。
きっとその方がぽっちも興奮状態にならないし、病院を信じて、
ぽっちも信じて。
生きてるぽっちを見るのは酸素吸入してるぽっちでした。
ずっと撫でてあげたかったけどきっとまた興奮してしまうと思って
帰りました。
「明日朝来るからね!頑張るんだよぽっち!」っと言い残し。。。
手をギュッって握り締めました。


23日(日)午後9時
さっき助けてくれた看護婦さんから電話があり、呼吸も戻って
落ち着きましたと。
もう勤務時間終わってるだろうに。。。
朝からぽっちのことをずっと見ててくれた看護婦さんでした。

朝9時のお迎えまでの時間は今まで生きてきた中で一番長かった。
今できることをしようと、大きな神社に御参りに行きました。
前の日も寝てないし明日もあるからと早めに消灯。
でも眠れなかった。眠くなんてない。
時計の音が体全体を襲う。心配でならない。
このまま病院の前で夜を明かそうかとも思いました。
一度深夜に病院の前に行き、
「ぽっち、頑張ってね!みんなみんな応援してるから!」と
手を合わせてきました。
結局眠れなくて何を思ったのか夜が明ける前にお風呂に入りました。
その時点で私は何か感じていたのかもしれない。
最後にぽっちを抱っこするならキレイな体で抱っこしてあげたいって
思いました。
いつも自然乾燥の髪の毛もきちんと乾かし、コンタクトをし着替えました。

9月24日(月)午前7時40分
もうダメだ!!!!
家になんていちゃ絶対ダメだ!!!!
こんな状態なんだから絶対病院に先生が早く来るはず!
1分でも1秒でも早く会いたい。
こんな衝動にかられ病院へ向かいました。
病院には誰もいませんでした。
「お願いだから早く!早く来て!助けて、お願い!」と
涙がこみ上げてきて私は崩れ落ちました。
ガラス張りになっている病院。
ぽっちがいるであろう所を見ながら
「頑張れ!ぽっち!もう少しで逢えるから!ここにいるから
頑張って!」
何回も何回も言いました。
ほんとは聞こえるように叫びたかった。でもまた嬉しくなって興奮して
痙攣を起こしたら死んでしまうと思い声を殺して叫びました。


9月24日(月)午前8時30分
やっと一人目の看護婦さんが到着。
「渡辺ぽっちなんですが、昨日から入院していてきっと苦しんで
いると思うんで今どんな状態か教えていただけますか?」と
聞きました。
なかなか看護婦さんは外に出てきません。
この時の私は体全体の細胞がはち切れるんじゃないかってくらい
手を力ずくで合わせて神様に「助けて!」とお祈りしました。

しばらくすると、まだオープン前の待合室に案内され
「6時に看護婦がきてて7時くらいまで様子を見ていました。
今先生にお電話してみますので。」
と言われました。
ちょっと安心・・・?
え?だから何?今どうなの?
その看護婦さんは電話を持って別室に行って電話を。
なんなの?え?
電話後聴診器を持って裏の方へ。。。
それから続々と看護婦さんが出勤。
ぽっちが具合が悪くなった日が3連休のスタートの日。
昨日とは総入れ替えの病院の看護婦さんたちと先生。
いつも診てもらっていた院長先生はお休みだったのです。
看護婦さんなんかはあまり状況を把握してない様子でした。
院長先生の代わりの女の先生も到着。
さすがにこの先生は状況をわかっていて即ぽっちのところへ。
しばらくして6時にぽっちの治療をした看護婦さんから説明を受け、
先生からも説明を受けました。
「痙攣のする時間の間隔がだんだん短くなって苦しんでいました。
いったん治まったので帰りました。」と看護婦さん。

え!でもでも死んじゃうかもってわかってたらなんで電話くれなかったの?どうして?なんで帰るの?信じらんない!

先生も一生懸命説明してくれました。
ありえないくらいの高温で下がりもしなかったそうです。

「まだすごく温かいのでおそらくここ30分以内に亡くなったと思います。」

ぽっちのところへたどり着くまで足が震え、全身の力が抜け、
私もこのまま死んでしまいたくなった。
このまま私を今すぐ殺して!って思った。

「なんで?なんでなの?ぽっち!起きて!死んでないよね?
ぽっち!ぽっちってば!なんで?」とくり返し叫びました。
ぽっちがいる部屋の中に上半身を突っ込み心臓部分に耳をあて、
抱きしめました。
まだすっごく温かくて生きてるみたい。
でもやっぱり心臓の音はしませんでした。

しばらく待合室でぽっちを待っていました。
バリウムなどで汚れた髪の毛(耳毛)やおしっこで汚れた尻尾など
綺麗にしてもらって箱にぽっちが。。。
先生が、「ぽっちちゃんは小さいときから知ってるし、いつも元気に成長してるなって思ってみてました。きっと8時くらいに外に飼い主さんがいるってわかって安心して亡くなられたんだと思いますよ。
待ってたんだと思いますよ。自分を絶対責めてはダメですよ。
どうしてぽっちちゃんは自分の元にきたのかってことを考えるように
してね。」と言われました。

その日お休みの担当医の院長先生からも電話が入りました。
やはり難病で、異変に気づく前にすごい速さで悪化して急死して
しまう病気で先生が今まで10年獣医をやっていて1頭似てる感じの
病気はあったけど先天性ではなかったみたいです。
それだけめずらしい難病だったみたいで。

院長先生が「ひとつ自信を持って言えることは、もしかしたら他の
病院だったらこの病気に気づいてなかったかもしれない。もし大学病院や大きな病院に行ったとしても治療法はうちと同じで、精一杯できる限りのことはしました。頑張って欲しくて強い薬を何回も限界まで投与したんだ。でも今回は難しかったかもしれないな。ぽっちちゃんはすごく
頑張ったよ。動物っていうのはね、すごいパワーでいろんなことを察知
するから絶対に8時くらいに飼い主さんがきたのを感じて安心して息を
引き取ったんだと思うよ。待ってたんだね。」と。。。

この時、この院長先生を信じてよかったと思いました。
ぽっちが小さいときからかかっていたこの病院。
院長先生はとっても心配性。
いつも最悪のことを考えて治療にあたってくれる。

ぽっちの死に目には間に合わなかったけど、ぽっちは見られたくなかったんじゃないかと思う。
前の日の19時のお迎えの時に奇跡的にお目めパッチリ、笑ってくれて、、
「わたしは大丈夫!心配しなくていいよ!最後に笑ってよ!」って
最後の力を振り絞って、、なんて勇気ある優しい子なんだろう。。。
息を引き取った時、病院の前だったけど一番近くにいれてよかった。

ぽっちが入った箱を持ちながら最後のお散歩をして
家へ帰りました。


9月24日(月)午前10時
ぽっちが入った箱をぽっちがいつも寝ていた特等席(ベットの左側)へ
置き、体の水分が全部なくなるんじゃないかってくらい泣きました。
まだ温かいぽっちの体からは優しさがたくさんでてました。


9月24日(月)午前11時
ぽっちは私に似てとっても潔癖症(笑)なんです!
雨上がりの道路は爪先立ちで歩く、汚いところには絶対行かない、
おしっこは1回したらシートを取り替えないとイヤ、
鏡で自分チェック(笑)、髪の毛(耳毛)をキレイキレイにされるのが好き。
ちょっと潔癖症とは違うけど・・・
きっとそんなぽっちだから自分の抜け殻をずっと見られてるのは
恥ずかしいだろうと思い、今日中に告別式を行い火葬してもらうことに
決めました。
希望してた動物霊園で17時から予約が取れました。よかった。

最後にぽっちのために何が出来るだろう?とすごく考えました。

今までの写真の中で選び抜いた150枚の写真をコメント付アルバムに
しました。写真屋さんに行き、画像を選び、帰ってきてアルバムに。
いやぁ〜あの短時間でこの出来はすごい!
でも3ページ白かった。。。(ページを飛ばしていた。汗)
告別式に来て下さる方々に見せたかったんです!


9月24日(月)午後5時

虹世田谷 大蔵動物霊園(妙法寺)にて 告別式虹

IMG_4795.JPG


ぽっちが仲良しだったご家族に声をおかけしたところ、急ではあったのに全員参列して下さいました。

かわいいアンディ君(ぽっちのお兄ちゃんでキャバリアトライ)のご家族
かわいいルルちゃん(ぽっちのお姉ちゃん的存在のキャバリアルビー)のご家族
かわいいジェンガ君(ぽっちの一番の遊び友達、同い年のミニチュアピンシャー)
のご家族

お花もたくさんいただきました。
かわいいひなかりんちゃん達(ぽっちとアンディのwellcome会を開いてくれた大事な存在のキャバリアブレンのひなちゃんとブラタンのかりんちゃん)
かわいいリイナちゃん(wellcome会の時に出逢った最年長のお姉さま。ぽっちの憧れでした。キャバリアブレンのリイナちゃん)
かわいいelvesキャバちゃん達(ぽっちが生まれ育った大好きな所です。)

本当にありがとうございましたm__m

こんな写真をアップするのはどうかと思ったのですが、
ここに残しておきたいので載せます。。。
見たくない場合は遠慮なくスルーして下さってかまいません。
すみません。



IMG_5511.JPG


ぴかぴか(新しい)ぽっちの最後のお部屋ぴかぴか(新しい)
いつも一緒に寝てた枕のカバーを折って枕に、その上にお手紙。
右腕にはいちばん初めに買った赤いチェックのカラーをはめました。
足元にはお散歩をすっごく楽しみにして買った青いデニムのリード。
周りにはぬいぐるみやおもちゃたち。
顔側のお皿には北海道産のホクホクかぼちゃと枝豆(笑)といつものかりかりフードに粉ミルクをふりまけました。
逆側のお皿にはおやつ。(やわらかササミとサツマイモ入りジャーキーとボーロ)
最後に家族でお散歩に行った代々木公園のドッグランのパスカードも
入れました。
頭の上には家族の写真。
お顔の周りはピンクのガーベラ。真ん中に向日葵を一輪。

とっても綺麗な顔でした。
「みんなだいすきでしゅ揺れるハート」とぽっちのキャッチフレーズに
ぴったりなお顔。

お経が流れてる間、ぽっちとの出会いの日から心のフィルムを
まわしました。
涙が止まらなくなりました。
だってだって、おとといの夕方まですっごく元気だったじゃないの。
なんでなの?なんで50万分の1がぽっちなの?
でも、こんなことを思っちゃいけないって途中で気を改めました。
ぽっちに「なんでそんなこと言うでしゅか!」って怒られたような
気がしたからです。

 
最後にぽっちの手をぎゅーっと握り締めて何回も何回もありがとうと
言いました。
「ぽっち、ありがとう。本当にありがとう。ぽっちはバイバイが嫌いだったからバイバイは言わないよ!一緒にいれてすごく楽しかった。
幸せだった。みんなに優しいぽっちが大好きだったよ。ありがとう。
ぽっち!ほんとにほんとに今までありがとう!出逢えてよかったよ!
大好きだよ!」と。何回言っても言い足りない。。。


最後のお別れでみんなで蓋を閉めました。
この時心臓が破裂しそうだった。
でもぽっちは笑ってた。
だから頑張った。
手が震えてたからか最後に私の人差し指が挟まった!いてッ!
ぽっちはたまにドジして笑わせてくれたからきっとここは
笑うところです^^;

最後に私が花をそえました。

IMG_5516.JPG


ぽっちはみんなに見送られお星様になりましたぴかぴか(新しい)
ぽっちは控えめな子だったから一番星には遠慮してならないと思います。都会では見えない控えめなお星様になったと思います。
でも放つ光はピンク色でかわいいお星様。


「来てくれてありがとでしゅ!」
IMG_5518.JPG
告別式後の記念撮影カメラ


今までペットを飼ったことはありましたが、犬と一緒に暮らすのは
初めてでした。
いろいろとわからないことだらけでこのブログのお気に入りリンクの方々や、犬を飼っているお友達にたくさん助けていただきました。
そのほか、お散歩で出会うご近所の方々や病院の先生方、、、
本当にありがとうございました。
この場をかりて、お礼申し上げます。
このブログを閉鎖しようとも考えましたが、ぽっちはみんなのために
役に立ちたいと思う子なので今後はゆーっくりペースかもしれませんが
ぽっちのたった一人の兄弟のアンディ君の近況などを載せていこうと
考えてます犬(笑)
また、みなさんのブログにちょこちょこ遊びに行きたいので今後とも
宜しくお願い致します!
まだまだ気持ちの整理がつきそうもないけど、いつになるかわからないけどまた運命のキャバちゃんが私の元へやってくることを願ってます。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

最後に・・・
ぽっちは私に何かを伝えようとして決められた短い一生を終えました。
前にも書きましたが私は犬を飼ったことがありません。
でも、私をすごく守ってる守護霊は犬だと10年前言われました。
そんなことを昨日思い出しました。
その守護霊はきっとぽっちだったのかもしれない。
前世でやり残したことをやり遂げに私の元へ来たんだと思う。
ぽっちが他界してから私に伝えたかったことがわかりましたexclamation
それは何かって????????
ふふふ。内緒ですわーい(嬉しい顔)
ぽっちとお別れする時、伝えたかったことに対してちゃんと約束しましたGood

昨日夕飯を作る元気がなく、気晴らしに新宿へ。。。
外食し、「今日は十五夜かぁ、ぽっちいないかなぁ?」って
ふと見上げたお月様にかかりそうなところにぽっちががく〜(落胆した顔)
ベットで横になって寝ている姿でした。
耳はぼわ〜んって裏返っててマズルの長さも顔もぽっちだった!!!
写真を撮ろうと携帯で準備をしえいたらお月様にかかって
いなくなってしまいました。←雲です^^
でもあれは絶対ぽっち!
天国生活一日目で気を使って(笑)疲れたことでしょう。
そして明日からもいろんな人やワンチャンのところに出かけて
みんなのお世話で忙しい生活を送ることでしょうわーい(嬉しい顔)


「ありがとでしゅ!みんな大好きでしゅ!」

070925_004343.jpg



今まで興味アリアリだったイカゲソをお供えしました。
イカ解禁!笑

こんなにこんなに長い文章を最後まで読んで下さってありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いしますかわいい


ウサギおまけ動画ウサギ

「食べたい人!?」

「はーーい!でしゅ!」
















ニックネーム ひろぽん at 19:16| 絶好調絶好調| Comment(111) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

神様お願い!ぽっちを助けて

昨日夕方のお散歩から帰ってきてシャンプー後から様子がおかしくなりました。

あんなにさっきまで元気だったぽっちがぐったりとベットで眠ったまま。おやつの匂いを嗅がせてもあまり食べたくない様子。

22時、ご飯を(ドックフード)あげてみるとヨタヨタしながらも完食。
またベットへ。。。

夜中レンタル屋さんに行って帰ってくるとフラフラして今にでも
倒れそう。

救急病院へ。

血液検査をしても異常なし。熱も平熱。
とりあえず点滴をして帰宅。

今朝8時半。

まだ元気がないので病院へ朝一で診てもらおうと思い電話してた時のこと。
激しい痙攣とてんかん。

急いで病院に連れて行きました。
行く途中うんちをお漏らし、そして嘔吐。

酸素吸入してもらい、落ち着いたけど意識がほぼない状態になりました。
レントゲンやらいろいろ検査したもののこれといって異常はなし。
バリウムも飲みました。
けど胃から動かないみたい。

これはもしかしたら小脳障害ではないかと・・・診断されました。
小脳からいろいろ体に命令してご飯を食べたりおしっこしたり
うんちをしたりするそうで、、、小脳障害によってバリウムが
外に出ないのではと。
それともうひとつ。
目の瞳孔が普通は具合が悪くても開いているのに小さい点になってて
目がロンパリ状態。麻痺してる状態ではと。

今病院にいます。
どうしていいかわからず・・・。
ここまでくると重度だそうです。
命にかかわると・・・言われました。

でもまだ脳障害の疑い・・・という感じなので。

私がしっかりしないと!
どうしてぽっちがこんなことに。
あさってで10ヶ月なのに。

最後まで読んで下さってありがとうございます。
応援してて下さい!







ニックネーム ひろぽん at 14:48| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

ハートの○○ッ○

最近オムツをしていたせいか、○○ッ○を失敗することが
多くなりましたふらふら
前はパーフェクトだったんだけどなぁたらーっ(汗)

で、、、、、
あまり画像を載せるのはどうかと思ってたんだけど
あまりにもカワイイので載せちゃいます!


黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート

hhh.JPG

黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート


びっくり顔(メロメロ)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ ありがとうございますかわいい
ニックネーム ひろぽん at 14:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

番犬ぽっち

午前1時25分・・・。
「ドンドンドンガチャガチャガチャ!」 がく〜(落胆した顔)

キャロルキングの懐かしい曲を聴きながらワインを飲んでいた時の事バー

隣の部屋で寝ているぽっちが騒いでいる。
なんだろ?
その時「ワン!!!!!!」って。
吠えたことのない彼女がワンって!
どういうこと?

玄関まで行ってみると・・・
やばい私殺されるダッシュ(走り出すさま)

すごいのなんのってドアをこじ開けようとしてる。
ドアについてるポストは覗くしドア蹴っ飛ばすし。
必死に開けようとしてる。

とっさに110電話
でもこんなあせってる時ってどもるもんだ牡牛座
少し震えてる自分もいたのです。。。

うちはオートロックで中階段。(外に階段がない)
オートロックは住人しか知らない暗証番号で入ります。
その男はどうやって侵入したのか。

警察がきました。
その頃にはうちの上(何階かはわからない)に犯人は上ってました。
警察もすっごく心配してくれました>_<

10分後・・・・・・・。

「上の住人だったようで・・・。住人の方にも注意しときました!」と言われ、私の電話番号・名前・さらに生年月日まで聞かれ、警察2人は戻っていきました。
(犯人暴れてたようです)

まじでびっくりしましたexclamation×2

多分うちの2階上の男。(同棲してる)
うちってマンションなんだけど大家さんの会社とかが下の方に
あって世帯数は4世帯。
1フロアーに1世帯なのでだいたい見当はつくのです。。。
(といっても狭い家です。笑)

それにしてもその男の同棲してる彼女は大丈夫なのか。。。
こんなふうに彼氏が帰ってきたら私は家にあげないだろうに。

同棲してる彼女はとっても愛想がよかった記憶が。
男は一度エレベーターで会ったときタバコを吸っていた。
挨拶もしない。大丈夫か彼女!?

明日になってお詫びがあるのだろうか?
もし私ならするけど。
でもあまりかかわりたくないかも。
これが都会の近隣関係なのかなぁ?

ぽっちーーありがとねわーい(嬉しい顔)
たくさんたくさんギューってしてあげましたぴかぴか(新しい)
ギューってしすぎてオムツ外れましたー(長音記号1)顔(ペロッ)

それにしてもぽっちの吠えた声は凛々しかったです。
しっぽ丸めてたけど・・。(笑)


「わたち立派な番犬でしゅ。鍵閉めたでしゅか?」
070814_033320.jpg


位置情報オムツ隊長ぽっち位置情報
「なんでしゅか?」
070813_113738.jpg


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

いつもありがとわん犬(笑)犬ブログランキング参加してます四葉ぽちっとなして下さいませませ犬(足)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






ニックネーム ひろぽん at 12:38| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

★女の子になりましたぁ★

開始体重:1.1kg
開始体重:1.1cm
[グラフ表示]
測定結果
体重:4.8kg
ななななんとぉ〜!
8月11日(土)、ぽっちが女の子になりましたぁかわいい

朝起きてベットを見てみると・・・うすーい斑点がポツポツ。
まさかexclamation&questionと思ったらそうでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
なんか最近ドッグランに行っても男の子から大人気だなぁと思って
いたら。

お赤飯食べました顔(イヒヒ)
(買ってきましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

1-IMG_5216.JPG


ぽっち用
 ↓
2-IMG_5217.JPG


一緒に食べようね虹
3-IMG_5218.JPG



「今日はいつもの夕飯とちがうでしゅね。コレはわたち食べてもいいんでしゅか?」
IMG_5219.JPG
「はい、どうぞ!」



「おむつ姿で失礼しましゅ。」
5-IMG_5222.JPG



「なんか上の歯と上唇の裏(笑?)がくっついて変なかんじでしゅ。」
6-IMG_5230.JPG

要拡大on



「はぁーなんかやる気ないでしゅ。」
7-IMG_5241.JPG
「いつもやる気ないじゃないのぉー!お散歩好きじゃないし〜。。。」


「ステキなレディーになってねわーい(嬉しい顔)四葉
8-IMG_5235.JPG


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

いつもありがとわん犬(笑)犬ブログランキング参加してます四葉ぽちっとなして下さいませませ犬(足)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ




ニックネーム ひろぽん at 15:13| 不調不調| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

ぽっちの脳内

ぽっちっていつも何考えてるんだろう・・・ウサギ
そこで今流行りの脳内メーカー
でぽっちの頭の中を覗いてみましたグッド(上向き矢印)

■ 脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/

やり方は簡単です!
   ↓

nounai-img[1].jpg

名前を入力するだけるんるん


「わたち何考えてると思いましゅか?」
070805_172407.jpg


かわいいぽっちの脳内結果かわいい
%C5%CF%CA%D5%A4%DD%A4%C3%A4%C1[1].gif


遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊遊
ん〜やっぱり遊ぶことが一番みたいだねわーい(嬉しい顔)
次は愛かぁハートたち(複数ハート) 納得!

あれ?
って・・・がく〜(落胆した顔)


そんなこんなで私もやってみましたひらめき
%C5%CF%CA%D5%C7%EE%BB%D2[1].gif


ALL悪・・・・・・・・・・・・・・・。。。。。
え?!
どういういこと?
私悪人ではありましぇん・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
なのでこれからも皆様宜しくお願いしますm__m(汗)

おもしろいのでやってみてねわーい(嬉しい顔)

相性のサイトもありますよ!
■ 脳内相性メーカー
( 二人の相性が、脳内イメージで見ることができます )
http://blog.pekebatu.com/archives/50991499.html


晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

いつもありがとわん犬(笑)犬ブログランキング参加してます四葉ぽちっとなして下さいませませ犬(足)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


ニックネーム ひろぽん at 14:17| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする